婚活ブログ

婚活ブログ

2022年2月15日

男性は何歳で結婚するのがベスト?適齢期や日本の平均初婚年齢を紹介

男性は何歳で結婚するのがベスト?適齢期や日本の平均初婚年齢を紹介

「いつかは家庭を持ちたいけれど、何歳で結婚するのがベストなんだろう?」と悩んでいる人は多いはず。

 

適齢期を模索しすぎて、婚期を逃してしまうのは避けたいですよね。

 

そこでこの記事では、男性の結婚適齢期やおすすめの婚活方法をご紹介します。

 

男性は何歳で結婚するのがベスト?平均初婚年齢は?

何 歳 で 結婚 する の が ベスト 男

結論からいうと、具体的に“何歳がベストという明確な基準はありません

 

一般的には仕事に余裕が出てきたタイミングで結婚するという人が多いでしょう。

 

もう少し具体的にデータを見てみると、日本人男性の平均初婚年齢は31歳

 

また、25〜29歳男性の未婚率は約72%、30〜34歳男性の未婚率が約47%というデータがあることから、30歳前後が結婚適齢期であるといえます。

 

厚生労働省:内閣府「令和2年(2020)人口動態統計(確定数)の概況

 

男性が結婚適齢期を意識する具体的な年齢は?

周りが立て続けに結婚して「今が結婚適齢期なのでは?」と焦った経験はありませんか?

 

適齢期に明確な決まりがないとはいえ、何かしらのタイミングはありそうですよね。

 

実際のところ世の中の男性が結婚を考え始めるのは、以下の3つの年齢が多いといわれています。

 

社会人3年目をすぎた25歳ごろ

男性が結婚を意識する最初のタイミングは25歳ごろ。

 

新卒として働き始めてから3年、社会にも仕事にも慣れ始めたタイミングで結婚を考える人が多いです。

 

安定した収入を得たことで生活基盤も固まり、より明確な将来設計ができるようになった時期でもあります。

 

加えて「25歳」という区切りのいい年齢であることも、結婚を後押しする要素の1つ。

 

平均初婚年齢からするとやや早いですが、このタイミングで決断する人は意外と多いのです。

 

結婚ラッシュが起こりやすい27~31歳ごろ

続いてのタイミングは、いわゆる“結婚ラッシュ”にあたる27〜31歳ごろ。

 

妊娠や子育ての予定を考えると「30歳までには身を固めたい」と考える人は男女問わず多く、年齢がきっかけで結婚を決断する人が多い時期です。

 

30歳前後であれば20代のころよりも仕事・生活ともに安定しているうえ、独身時代を十分に楽しみきったタイミングでもあります。

 

そのため、いい人がいれば自然と次のステップへ進みやすいのです。

 

キャリアを積んで安定しつつある35歳ごろ

社会人生活が10年を超えた35歳ごろも、結婚を決める人が多いタイミングです。

 

この時期は一定のキャリアを築き、収入面も精神面もかなりしっかりと安定し始めるころ

 

そのためプライベートに余裕を持てるようになり、より明確に将来を考え始めるのです。

 

また、これまでの結婚ラッシュを受け流してきた人たちが「独身を卒業する最後のチャンスかも…」と婚活に力を入れ始める傾向があります。

 

「何歳で結婚するのがベスト?」と思うなら今が結婚適齢期かも!

家庭を持つことを考え始めたということは、仕事や生活に余裕が出てきた証拠

 

「思い立ったが吉日」という言葉がありますが、結婚を考え始めた今こそが適齢期であり、行動を起こすタイミングといえるでしょう。

 

とはいえ相手がいないと成立しないものなので、現在恋人がいない場合はまず理想の家庭像を考えるのがおすすめ。

 

すると、どんな女性がいいか、いつごろまでに相手を見つけるかなど人生計画を見直すことができます。

 

結婚適齢期の男性必見!家庭を持つメリットは?

何 歳 で 結婚 する の が ベスト 男

結婚=自由がなくなる」というネガティブなイメージをお持ちの方もいるかもしれません。

 

独身時代に比べると、何かと制限することが増えるのは確かです。

 

しかし家庭を持つことには、それ以上に大きなメリットがありますよ。

 

仕事を頑張るモチベに繋がる

家庭を持つと、より一層仕事へのモチベーションが高まります

 

なぜなら、自分が稼いだお金で家族の喜ぶ顔を見ることができるから。

 

もちろん自分のためにお金を使うことも有意義ですが、それ以上に家族の笑顔のために使うほうが幸福度は高まるでしょう。

 

また、守るべきものがあると精神面が強くなるもの。

 

独り身だと嘆いたり諦めたりしたくなる仕事も、家族のためを思うと頑張れるようになります。

 

家族が精神的な支えになってくれる

辛いことがあったとき、誰かがそばにいてくれたり励ましたりしてくれると心強いですよね。

 

一人では乗り越えられないことも、応援が支えになり頑張れるケースは多いです。

 

もちろんその相手は友達でもいいのですが、同じ屋根の下で暮らす家族はさらに特別。

 

いつでも家で待ってくれている心強い存在がいることで、かなり精神的な支えになります。

 

つまり結婚することで精神的な支えができ、より一層仕事や人生に邁進できるのです。

 

気の進まないお誘いを断りやすい

上司や友達から気乗りしない飲み会に誘われたことはありませんか?

 

そんなとき独身だと断る理由を見つけるのが大変ですが、家族がいると「今日は家に帰らなきゃいけないんです」と断りやすくなります。

 

お誘いを断る理由が家族だと無理に誘いにくいですし、むしろ「家族思いなんだな」と好印象を与えられるメリットも。

 

とはいえ毎回家族の体調不良を理由に断るのは不自然なので、誕生日や記念日などさまざまな理由をうまく使い分けるのが上手な回避策です。

 

結婚適齢期の男性が早く婚活を始めるべき理由は?

まだ本気で考えてないし、結婚はもう少し先でいいや」と思った方は注意が必要です。

 

適齢期に明確な基準はありませんが、すでに周りが結婚ラッシュを迎えている場合、次の理由で婚活を急いだ方がいい可能性があります。

 

年齢が高くなると結婚できる確率が下がる

年齢を重ねて周囲の既婚者が増えるにつれ、自分が結婚できる確率は低くなります

 

特に年齢が高くなればなるほど、未婚の同年代と出会うのは難しくなるもの。

 

同い年くらいの人と家庭を築きたいのであれば、早めに婚活を始めた方がいいでしょう。

 

仮に年の差婚を希望していても、ある程度の年齢を過ぎると選ばれる可能性は少なくなります。

 

年齢差を気にする・気にしないにかかわらず、結婚相手は早めに見つけておきましょう

 

出会いから結婚まで時間がかかる

結婚を前提とした出会いでない限り、入籍に至るまでそれなりに時間がかかります

 

今すぐに出会ったとしても、恋愛に発展し関係を深めたうえでプロポーズすることを考えると、早くても1〜2年はかかると考えておくのがベター。

 

つまりあなたが結婚したいと思っている年齢の数年前には相手に出会っておかないと、理想の結婚年齢を過ぎてしまう可能性が高いのです。

 

結婚願望があるのなら、早めの行動が吉といえるでしょう。

 

子どもをつくることが難しくなる

子どもが欲しい場合も早めの婚活がおすすめです。

 

最近は高齢出産が増えているものの、やはり年齢を重ねるにつれ男女ともに子どもをつくることは難しくなります

 

1人目はスムーズに授かったとしても、2人目や3人目が難しくなる可能性も。

 

また、運良く授かったとしても、

 

  • 子どもと一緒に走りまわる体力がない
  • お金がかかるタイミングで定年を迎える

 

といったデメリットも予想されます。

 

結婚ラッシュが続くと虚しくなる

「今はタイミングじゃない」と思っていても、周囲が立て続けに結婚すると虚しさを感じるものです。

 

そのときはやり過ごせても、友達が家庭を持ち始めたことで今まで通り遊びに行ったり飲みに行ったりできなくなり、寂しさを感じることが増えるでしょう。

 

仮に会う機会があったとしても、既婚者同士と独身では話が合わなくなっている可能性も考えられます。

 

つまり、結婚ラッシュには乗っておいた方が後々虚しい思いをせずに済むのです。

 

結婚適齢期の男性におすすめの婚活方法は?

何 歳 で 結婚 する の が ベスト 男

早く相手を探さなきゃ!」と思ったら、早速行動に移しましょう。

 

結婚適齢期の男性におすすめの婚活方法を3つ紹介しますので、自分の性格やライフスタイルに合うものにチャレンジしてみてください。

 

婚活パーティーや街コン

まずおすすめなのが、婚活パーティーや街コンなど、出会いを目的としたイベントへの参加です。

 

一度に不特定多数の人と出会うことができるため、相手を探しやすいというメリットがあります。

 

ただ、自ら積極的に声をかけないと関係を築けない点と、参加者の中にタイプの人がいない可能性があるので注意が必要です。

 

コミュニケーション能力に長けていてたくさんの女性から運命の人を選び抜ける自信がある人に向いている婚活方法といえるでしょう。

 

マッチングアプリ

手軽さを重視するなら、マッチングアプリの利用もおすすめです。

 

時間や場所を選ばずに相手を探すことができ、条件を絞って検索できるため自分が理想とする人に出会いやすいメリットがあります。

 

デメリットは会うまでに何度もメッセージのやり取りをする必要があること、デートにこぎつけても恋愛に発展しない可能性がある点です。

 

中にはサクラが紛れていたり、年齢や外見を詐称して登録している人がいたりと、何かと物騒なのも気になるポイント。

 

マメな連絡が苦にならない人や、恋愛に至るまでの過程も楽しみたい人に向いている婚活方法です。

 

結婚相談所

より確実に結婚したいなら、結婚相談所の利用がおすすめです。

 

街コンや婚活アプリに比べると登録者の結婚に対する意識が高いため、マッチングすればトントン拍子で話が進む可能性が高いです。

 

また、婚活のプロが自分に合う相手を探してくれるのも大きなメリットの1つ。

 

登録には本人確認ができる証明証の提示が必要となるため「会ってみるとプロフィールと全然違う」というトラブルも起きません。

 

ポイント本気で早く結婚したい男女が集まる場所が、結婚相談所なのです。

 

「男は何歳までに結婚するのがベスト?」と考え始めたらエンジェライトへ!

何 歳 で 結婚 する の が ベスト 男

結婚を考え始めたなら、そのときが適齢期です。

 

20代前半なら街コンやマッチングアプリを利用する方法もいいかもしれませんが、30歳前後なら婚活のプロがサポートしてくれる結婚相談所を利用しましょう。

 

エンジェライト」には男性カウンセラーがいるため、同じ目線で相談しやすいのがポイント。

 

より効率よく、そして確実に結婚相手を探すことができますよ。

 

無料相談等も受け付けているので、まずはホームページをチェックしてみてくださいね。

 

理想の結婚生活を手に入れましょう!

  • カウンセラー紹介
  • 当社の特長
  • 料金プラン
  • 婚活ブログ
  • 大阪サロン
  • 親御様の婚活
  • 個人情報保護方針
エンジェライトアメブロ
CMSマーク

エンジェライトは結婚相手紹介サービス業における認証制度「マル適マーク」を取得しています。

男の婚活

結婚相談所エンジェライトは女性だけでなく男性の婚活にも力を入れております。

信頼の証・IBJ

結婚相談所エンジェライトは東証一部上場の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)に正式加盟しておりますので、信頼の高い出逢いをご提供できます。

婚活パーティー情報はこちら
謎解きから恋が始まる⁉婚活パーティーのご案内‼

謎解きから恋が始まる⁉婚活パーティーのご案内‼

 

【恋marri婚活パーティー】結婚相談所が主催する婚活パーティー!

 

テーマ:謎解きゲームを楽しみながら素敵な出逢いを探そう!

 

日時:9月4日(日)14時~16時半

 

*申し訳ございません! 昨今のコロナ状況から延期にさせて頂きます!

 

*また日程が決まり次第ご報告致しますが、10月末頃開催予定です!

 

場所:JR塚本駅徒歩1分(JR大阪駅から1駅)パーティスペース SMILE

 

定員:独身男性9名(28歳~38歳)独身女性9名(26歳~36歳)

 

料金:男性4,000円・女性3,000円

お申込みはこちら
大阪市天王寺区上本町の
結婚相談所エンジェライト
結婚相談所エンジェライト

お見合いイコール自分で相手を見つけられない人がするもの、もてない人が入会していると思われがちですが、実際は全然異なります。高収入でハイステータスな男性や、容姿端麗な女性もたくさんいらっしゃいます。不安定な時代だからこそ結婚相手に生活の安定と安心を求めて入会されるのは賢い選択だと思います。

≫当所までのアクセスはこちら
space
トップページへ