婚活ブログ

婚活ブログ

2022年3月31日

年収300万円で結婚できない男性とできる男性の違いは?女性が求める年収と婚活方法を紹介

年収300万円で結婚できない男性とできる男性の違いは?女性が求める年収と婚活方法を紹介

婚活において不安要素の1つになるのが収入の問題。

 

年収300万円では相手にされないかも…」と諦めている男性もいるでしょう。

 

実際のところ年収300万円で結婚している人がたくさんいる一方で、婚活に苦戦している人が一定数いるのも事実。

 

一体なぜなのか、この記事ではおすすめの婚活方法とあわせて解説します。

 

年収300万円の男性は結婚できない?

年収別の婚姻状況 男性

参考:年収別の婚姻・交際状況(20代・30代)

 

20代〜30代男性の収入別婚姻・交際状況を見てみると、年収が200万円〜300万円の男性の既婚率は約15%

 

300万円〜400万円になると、既婚率はなんと26%になります。

 

ちなみに、年収100万円〜200万円でも約6%、収入がなくても約3%の男性が既婚者です。

 

この結果をふまえると、給与が低くても結婚できる可能性は十分にあるといえます。

 

年収が上がるにつれて既婚率が高まるのは事実ですが、300万円だからといって諦める必要はないのです。

 

その裏付けとして「未婚・恋人あり」の項目を見てみると、割合は30%を越えています。

 

女性が収入だけで結婚相手や恋人を選んでいないことが分かりますね。

 

女性が求める理想の年収

ある調査によると、女性が理想とする男性の年収600万円以上800万円未満

 

続いて400万円以上600万円未満を理想とする人が多いというデータがあります。

 

この数字だけ見ると「到底かなわない」と思ってしまうかもしれませんが、実際パートナーの年収として最も多いのは400万円以上600万円未満

 

続いて多いのが600万円以上800万円未満、そして僅差で200万円以上400万円未満が高い割合を占めています。

 

いくらお金を持っていても、清潔感がなく性格に難があり過ぎる人と生涯を共にしようとは思いません。

 

つまり、理想の収入に達していなくても、それ以外に魅力的な部分があれば結婚相手の対象になり得るのです

 

参考:内閣府「一般社団法人 日本リレーションシップ協会 調べ

 

女性が年収300万円では結婚できないと思う理由は?

年収 300 万 結婚 できない

収入がそこまで多くなくても結婚できた人がいるとはいえ「男性の年収が300万円程度では将来を考えられない」と思っている女性がいるのも事実です。

 

その理由として考えられることを4つ紹介しますので、相手選びの参考にしてみてください。

 

専業主婦を希望している

女性が結婚相手に対し一定以上の年収を求めている場合、その女性は専業主婦を希望しているのかもしれません。

 

専業主婦になるということは、外で働かずに家庭を守るということ。

 

つまり夫の収入のみで、家族全員の生活を支えていかなければなりません

 

そうなると男性にある程度の経済力が求められます。

 

年収300万円で2人以上の生活をやりくりするのは非常に厳しいため、より収入が多い人を結婚相手として選びたがるでしょう。

 

都会は生活費がかかる

東京や大阪など、いわゆる「都会」に住んでいる女性は年収が高い男性を希望する傾向があります。

 

というのも、都会は地方に比べると家賃も物価も非常に高いです。

 

決して豪華な生活でなく、普通に生活しているだけでも一定レベルの生活費がかかります

 

女性も働いていれば年収300万円の男性と生活していけるかもしれませんが、出産・子育てなどの将来を考えるとなかなか難しいのが現実。

 

そのため「少しでも収入が多い男性と結婚したい」と思ってしまうのです。

 

子育てには莫大なお金がかかる

女性側が子供が欲しいと考えている場合も、男性の年収にこだわる場合が多いでしょう。

 

なぜなら出産・子育てには莫大なお金がかかるからです。

 

具体的には出産にかかる費用が50〜60万円ほど、その後成人するまでには数千万円ほどのお金がかかるといわれています。

 

子供により良い環境を与えたい、子供の望みをできるだけ叶えてあげたいと思っている場合、さらなる出費は避けられません。

 

共働きであったとしても出産・子育てに伴い、一時的に働けなくなるため、男性の収入が300万円程度だと不安に思ってしまうのでしょう。

 

高額なローンは組めない可能性がある

結婚後は車が必要になったり、家族が増えると広い家が欲しくなったりするもの。

 

しかし、男性の年収によってはローンが組めず高額な買い物ができない可能性があります。

 

どちらかに一括払いできるほどの貯金があったり、女性が高給取りであったりすれば男性の年収が300万円でも大丈夫ですが、それは非常に稀なことです。

 

そのためマイカーやマイホームに強い憧れを持っている女性は、一定以上の収入がある男性を選ぶ傾向があるのです。

 

年収300万円で結婚できない男性と結婚できる男性の違いは?

年収 300 万 結婚 できない

年収300万円で結婚できた男性とそうでない男性がいるのは、女性側の問題だけではありません

 

実は次のような明確な違いがあります。

 

自分にあてはまる項目があるのか、そして改善できるのかチェックしてみてくださいね。

 

貯金がある

年収300万円でも結婚できる理由としてまず挙げられるのが、貯金の有無

 

たとえ収入が少なかったとしても、ある程度の貯金があればゆとりを持って生活することができます。

 

もし事故にあったり病気になったりして、これまで通り働けなくなっても、ある程度の貯金があればひとまず安心ですよね

 

仕事を辞めても一時的であれば貯金で生活できるため、しっかりと時間を確保して転職活動に取り組み、年収アップを目指すことも可能です。

 

もし貯金がないなら、今日から少しずつでもいいので始めましょう。

 

早ければ早いほど多く貯められるため、婚活に有利になります。

 

共働きを希望している

共働きを希望している男性は、収入が低くても結婚できる可能性があります。

 

仮に年収が300万円であっても、奥さんが働くことを歓迎していれば世帯年収は500万円程度まで引き上げることができるからです。

 

逆に平均年収以下なのにもかかわらず「仕事を辞めて家庭に入ってくれ」というのはNG。

 

「その年収で夫婦2人の生活をやりくりしていかなきゃならないの?」と思われてしまいます。

 

とはいえ、最初から奥さんの収入をアテにしているのも良い印象を与えません

 

「お互い仕事をして支え合っていこう」というスタンスでいると良いでしょう。

 

年収が上がる可能性がある

現在の年収は300万円でも、将来的に上がる可能性があるなら結婚しやすいです。

 

若さや経験の浅さなど、どうしようもない理由で収入が低いケースも少なくありません。

 

年齢やキャリアを重ねることで年収が上がるなら、女性も安心して将来を考えられるでしょう。

 

今後収入が上がる予定がなかったり不明確であったりする場合は、婚活市場での有利不利にかかわらず転職を考えるのもおすすめ。

 

あなた自身がもっと自分に自信を持つことができるようになり、自然と魅力が増していくはずです。

 

年収以外に惹かれる魅力がある

年収が低くてもこの人がいい!」と思わせる魅力があるのも大きなポイント。

 

パッと思いつくのは端正なルックスかもしれませんが、それだけではありません。

 

やさしい性格をしていれば「将来的に支えてくれるかもしれない」と思ってもらえますし、家事に積極的であれば「いい家庭を築いていけそう」と思ってもらえます。

 

もし収入が少なくて転職もできない状態にあるのなら、自分磨きや相手を思いやることに励んでみてください。

 

経済力以外の魅力を高めることで、結婚できる確率も高まるでしょう。

 

地方に住んでいる

年収300万円で結婚できるか否かには、住んでいる土地も大きく影響します。

 

というのも、地方であれば年収300万円でもある程度の生活ができるからです。

 

場所によっては都会のワンルームほどの家賃で1LDKに住むことができますし、物価も安いため買い物にも困りません。

 

なかなかハードルは高いものの、現在都心部に住んでいるのであれば少し離れた郊外や地方に活動の場を移すのも1つの手といえるでしょう。

 

安定した職業に就いている

年収が低かったとしても、正社員や公務員などの安定した職業についていると婚活で有利になりやすいです。

 

女性は穏やかな結婚生活を望んでいることが多く、不定期で1000万円稼いでくる男性よりコンスタントに一定の額を稼ぐ男性を好みます。

 

また、正社員や公務員であれば雇用も安定していて出世する可能性もあるため、仮に年収300万円であったとしても、不安定な職業より婚活で有利になることは多いです。

 

転職を考えるなら、職業としての安定性も視野にいれて検討しましょう。

 

年収300万円の男性におすすめの婚活方法は?

年収 300 万 結婚 できない

婚活パーティーやマッチングアプリなど、婚活には様々な方法があります。

 

その中でも年収300万円の男性に特におすすめなのが、結婚相談所の利用です。

 

パーティーやアプリは年収で足切りされてしまうかもしれませんが、結婚相談所であれば自分の条件に見合った女性を落ち着いて探すことができます。

 

アドバイザーやカウンセラーなど、仲介人へ相談することができるのも心強いポイント。

 

また、登録者の結婚に対する本気度が高いため、マッチングすればその後の関係がトントン拍子で進むケースが多いです。

 

収入をカバーするだけの魅力やトークスキルがある、仮に恋愛に至らなくても女性とのやりとりを楽しみたいだけの場合は、アプリ等の利用もおすすめできます。

 

しかし、効率よく確実に婚活したいなら、ぜひ結婚相談所を利用してみてください。

 

年収300万円で結婚できないは嘘!ただし厳しいのも事実

年収が300万円だからといって、結婚できないのは真っ赤な嘘

 

人間的な魅力やその他の条件次第では、素敵なパートナーを見つけることができます。

 

ただし、収入が低いと女性が理想とする結婚相手の条件に当てはまりにくいのも事実です。

 

もし自力での婚活が不安であれば、ぜひ婚活のプロがいる結婚相談所に頼りましょう。

 

結婚相談所エンジェライトでは、婚活の悩みを抱える方の力になれるように、経験豊富なカウンセラーが丁寧にヒアリングを行います。

 

男性カウンセラーもいるため、同じ目線でのアドバイスには自信がありますよ。

 

無料相談も行なっていますので、まずはお気軽にお問い合わせください!

  • カウンセラー紹介
  • 当社の特長
  • 料金プラン
  • 婚活ブログ
  • 大阪サロン
  • 親御様の婚活
  • 個人情報保護方針
エンジェライトアメブロ
AIマッチングバナー

エンジェライトは「AIマッチング機能」を導入しております。AIマッチングとは会員様の行動履歴や顔の好みを、AIが分析をして仲人に候補者を提案する機能です。お相手紹介の精度がよりあがり、無駄なお見合いの減少が期待できます。

CMSマーク

エンジェライトは結婚相手紹介サービス業における認証制度「マル適マーク」を取得しています。

男の婚活

結婚相談所エンジェライトは女性だけでなく男性の婚活にも力を入れております。

信頼の証・IBJ

結婚相談所エンジェライトは東証一部上場の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)に正式加盟しておりますので、信頼の高い出逢いをご提供できます。

大阪市天王寺区上本町の
結婚相談所エンジェライト
結婚相談所エンジェライト

お見合いイコール自分で相手を見つけられない人がするもの、もてない人が入会していると思われがちですが、実際は全然異なります。高収入でハイステータスな男性や、容姿端麗な女性もたくさんいらっしゃいます。不安定な時代だからこそ結婚相手に生活の安定と安心を求めて入会されるのは賢い選択だと思います。

≫当所までのアクセスはこちら
space
トップページへ