婚活ブログ

婚活ブログ

2021年10月18日

32歳独身男はやばい?30代の未婚率や結婚できない男性の特徴を紹介

32歳独身男はやばい?30代の未婚率や結婚できない男性の特徴を紹介

30代になると、既婚者の友達が増えてきますよね。

 

32歳で独身って男としてやばいのかな?」と焦る人も多いのではないでしょうか。

 

この記事では、32歳の独身男性の特徴やおすすめの婚活方法を紹介します。

 

ぜひ参考にして、幸せな結婚を掴み取りましょう。

 

32歳で独身の男性がやばい理由

男性の中には40代で結婚する人もいるので、32歳で独身であることに危機感を持たない人も多いかもしれません

 

しかし、40代での結婚は難しいのが現実です。

 

32歳で独身はなぜやばいのか、理由を解説していきます。

 

 

出会いが減っていくから

20代の頃は合コンや飲み会などの機会も多く、付き合ってから徐々に愛を育んでいく、という時間を贅沢に使った恋愛ができたでしょう。

 

しかし、30代に差しかかると周りに既婚者が増えて合コンなどの機会が少なくなり、素敵な女性との出会いはどんどん減っていきます

 

また32歳にもなると、フィーリングだけで交際に発展するケースは少なくなります。

 

早く結婚したいと思うほど、時間を無駄にしないためにお互いの条件や自分のスペックを重視するため、数少ない出会いですら恋愛には繋がりにくくなるのです。

 

若い頃のように、ドキドキして…片想いをして…付き合って…とはならないのが30代の現実でしょう。

 

精子が老化し始めるから

男性の精子は、35歳から老化が始まると言われています。

 

マウスの卵子にさまざまな年齢のヒト精子を入れる実験を行ったところ、35歳を境に精子が老化していることが判明しました。

 

不妊は女性だけの問題ではなく、男性の性機能も影響する可能性があると発表されたのです。

 

出典:日産婦誌66巻2号「「MW-9-1 精子力は35歳から低下する」

 

個人差があるとはいえ、35歳で精子の老化が始まると分かったら、32歳で独身なのはやばいと感じませんか?

 

結婚して子どもも欲しいと考えるなら、精子の機能が低下する前に決めたいですよね。

 

子孫繁栄に不可欠な性機能の観点から見ても、32歳は焦るべき年齢かもしれません。

 

30代独身男性の未婚率

32 歳 独身 男 やばい 未婚率

少子高齢化と未婚率の増加は、日本の大きな問題となっています。

 

2015年の内閣府の調査では、30代前半の男性の未婚率は47.1%でした。

 

出典:内閣府「「令和3年版 少子化社会対策白書」

 

35歳までに半分以上の人が結婚していると思うと少し安心してしまいますが、年齢が上がるほど結婚できる確率は下がっていくのが現実

 

女性の場合、30代前半の未婚率は34.6%です。

 

年齢が上がるほど未婚率が下がることを考えると、32歳の今から真剣に婚活を始めて、良い条件の結婚相手に出会うことが大切でしょう。

 

 

結婚できない32歳独身男性の特徴

結婚できない32歳の独身男性には特徴があります。

 

そもそも、結婚するためには結婚に適した人間であることが大切です。

 

「なんで結婚できないんだろう?」と考えている人は、紹介する5つの特徴を参考に自分のことを見つめ直してみてくださいね。

 

実家暮らし

親離れができず、いつまでも実家で暮らしている男性とは結婚したいと思えないのが、一般的な女性心理です。

 

マザコンだと思われやすいうえに、親に身の周りの世話をしてもらっていること自体、1人の大人として不安を感じさせます。

 

結婚して共同生活をするパートナーになるわけですから、実家暮らしで自立できてない32歳の男性はやばいと思われてしまうでしょう。

 

結婚したいと思って婚活に励むのも大切ですが、まずは一人暮らしをして1人でも生きていける力を身につけてくださいね

 

家事ができない

家庭的な女性がモテるのは周知の事実ですが、最近は男性にも家庭的な一面が求められます

 

家庭は夫婦で一緒に築いていくものです。

 

共働きが多数派になってきた昨今、家事ができない男性は結婚相手として不充分に思われてしまいます。

 

「男が仕事に行き女が家を守る」という考えは時代遅れなので、独身のうちから家事をこなせるようになっておきましょう。

 

仕事も家事も頑張らないといけないことにプレッシャーを感じている女性にとって、家事ができる男性は安心感のある結婚相手に映りますよ

 

貯金がない

32歳は社会人経験が豊富で、そこそこ稼いでいるだろうと思われやすいです。

 

30代前半での平均年収は470万円ほどで、一人暮らしには余裕があります。

 

出典:国税庁「「平成30年分 民間給与実態統計調査」

 

ある程度の余裕があるはずなのに貯金がないとなると、そんな男性とは結婚しても「生活が安定しないのでは?」と思われ、結婚相手の候補にすらなれません

 

貯金を計画的にできていない32歳の独身男性は、先のことを全く考えてない人だと思われてしまうでしょう。

 

将来大きな利益が確実に出るような投資をしているなら、まだ不安に思われにくいですが、何もせず収入と支出が同じ額になっている人は要注意です。

 

理想が高い

女性への理想を高く持っている人は要注意です。

 

結婚できない人は「まだ理想の女性と出会っていないだけ」と、恋愛する機会を逃している可能性があります。

 

結婚は人生の一大イベントなので、妥協したくない気持ちはあると思いますが、自分の条件を全て満たす完璧な人間にはなかなか出会えません

 

何が欠かせない条件なのかを明確にして、そこまで重要ではない要素は妥協しましょう。

 

32歳で独身はやばいと焦っているなら、結婚相手に求める条件を1から見直してみてくださいね

 

女性と出会う機会が少ない

仕事終わりにまっすぐ家に帰ったり、休みの日に部屋にこもっていたりすると、女性と出会うチャンスを逃してしまいます。

 

何もせずに天使が舞い降りてくるのを待っているだけでは、一生結婚できません。

 

結婚したい気持ちがあるなら、自由な時間は積極的に出会いの場に足を運びましょう。

 

アプリでは上手くいかない人も、出会いの場に行けば上手くいくかもしれません。

 

 

行って満足するのではなく、その場での積極的なアプローチも忘れないでくださいね。

 

32歳で独身はやばいと感じた男の対処法

32 歳 独身 男 やばい 対処法

32歳で独身…いよいよやばいかも」と思ったら、計画的に婚活していきましょう。

 

結婚まで辿り着くためには、自分から出会いの場に行って積極的に婚活をする必要があります

 

「○ヶ月後には結婚を前提に女性と付き合う」など、計画を立てて婚活することでダラダラすることも無くなるはず。

 

さまざまな婚活方法がありますが、32歳の男性なら結婚相談所を利用するのが1番効率が良いでしょう。

 

利用したことがない人も、やばい状況を一転させるために結婚相談所を頼るのも視野にいれてみてくださいね。

 

32歳独身男性の婚活に結婚相談所がおすすめの理由

32歳の独身男性は、結婚相談所を使って婚活するのがおすすめです。

 

マッチングアプリや婚活パーティーなど婚活の場はたくさんありますが、自分の年齢に合った婚活をするのが成功のカギ

 

32歳の男性が結婚相談所を使うメリットを4つ紹介します。

 

30代前半男性はモテる

結婚相談所では、30代前半の男性は需要が高いです。

 

32歳にもなると社会人としての経験が長く、収入も安定しているイメージがあるため、女性からとても人気があります

 

社会の厳しさや責任感、人間関係の構築の仕方を学んだ30代は、20代の男性よりも精神年齢が大人で結婚相手としても魅力的にうつるのです。

 

結婚相談所に入会している女性は20代後半〜30代の人が多いので、良い年齢差の結婚相手と出会える可能性も高いでしょう。

 

効率的に婚活できる

30代前半となると、職場で責任のある仕事を任されることも多く、忙しい日々が続いているのではないでしょうか。

 

そんな中、婚活パーティーに行って相手を探してアプローチして…と自分だけで婚活するのは無理がありますよね

 

結婚相談所を利用すれば、プロのカウンセラーがあなたの条件を元に相手を探してくれて、マッチすればデートのスケジュール調整まで行ってくれます

 

働き盛りの32歳も、仕事に婚活にと効率よく進められるので、婚活の時間が充分にとれない人は結婚相談所がおすすめです。

 

早く結婚できる可能性が高い

結婚相談所を利用せずに、普通に出会って結婚まで登りつめようとすると、とても時間がかかります

 

同棲期間が長すぎて関係がダラついたり、相手と結婚したいタイミングが合わなかったりして結婚できないなんてことも。

 

結婚相談所には本気で結婚したい人ばかりが集まっているので、結婚まで最短期間で辿り着けるでしょう。

 

32歳で独身はさすがにやばいと焦りを感じているなら、少しでも早く結婚するために結婚相談所を利用しましょう

 

婚活のプロに相談できる

32歳の男性の中には恋愛経験が少なく、女性との上手な付き合い方が分からない人もいるのではないでしょうか。

 

結婚相談所に頼ればプロのカウンセラーがサポートしてくれるので、恋愛に奥手な性格の人も安心して婚活できます。

 

第三者が相談にのってくれることで、慣れない恋愛にも冷静に向き合うことができるでしょう。

 

自分に対するアドバイスも欠かさずしてくれるので、自分を見つめ直す機会も増えます。

 

1人で婚活するのが不安な人は、結婚相談所を利用してみてくださいね。

 

32歳独身男性が婚活でモテる方法

32 歳 独身 男 やばい 婚活 モテる方法

婚活を始めても、女性の恋愛対象にならないと意味がありません。

 

頑張っているのに結婚できない…そんなかわいそうな男になりたくないですよね

 

婚活の場でモテるための方法を紹介するので、3つのポイントを意識して、自分の魅力を上げていきましょう。

 

 

自分磨きに励む

婚活でモテたいなら、自分の見た目やコミュニケーション能力に磨きをかけるのが大切です。

 

  • 私服はおじさんっぽくないか
  • 髪や匂いが清潔か

という2つは女性からチェックされがちなので、特に気をつけましょう。

 

容姿が素敵でも、コミュニケーションスキルが無いと女性との会話が弾みません

 

  • どんな話題なら相手が喜ぶか
  • 自分が話しすぎてしまう癖が無いか

なども確認しましょう。

 

自分磨きを継続するのは難しいかもしれませんが、婚活をより楽しむためにも頑張ってみてくださいね。

 

生活する力を磨く

生活する力が高い男性は、女性からの評価も高いです。

 

家事やお金の管理自分の身の回りのことは自分でする生活力を身につけましょう。

 

まずは1人で充分に生活する力をつけ、そこに相手への愛情をプラスするのです。

 

結婚生活を円満に維持するには、お互いの思いやりや気遣いが必要になるので「女性が家事をするのは当然」と亭主関白な振る舞いはNG

 

自分とは全く別の人間である1人の女性と生活していく未来を考えて、自分で生活する力と一緒に生活していくための力を身につけましょう。

 

お金を貯める

貯金が全くないと女性から訳ありの男として見られてしまいます。

 

32歳で貯金がないと、いくら婚活を頑張っても結婚後の生活が不安で女性の恋愛対象に入りません

 

貯めるのはもちろん、お金の使い方も要チェックです。

 

自分の収入がいくらで固定支出はどのくらいか、無駄遣いはしてないかを確認し、毎月少しずつでも貯金をしましょう

 

お金が貯まれば自然と心にも余裕ができるので、どんどんイイ男になり婚活でモテるようになるはずです。

 

 

32歳独身男はやばいから焦るべき!早めに婚活を始めよう

32歳という年齢は、独身男性が婚活を始めるギリギリのタイミングです。

 

そろそろ結婚しないとやばいと焦っている人は、結婚相談所がおすすめ。

 

結婚相談所『エンジェライト』では出張サービスも行っているので、忙しい30代前半の男性でも利用しやすいです。

 

無料カウンセリングからスタートできて、相談しやすい男性のカウンセラーもいるので、婚活が不安な人をばっちりサポートします。

 

32歳は結婚に焦るべきタイミング。

 

どうせいつか結婚できる」と油断せずに、できるだけ早く行動して幸せを掴んでくださいね。

 

  • カウンセラー紹介
  • 当社の特長
  • 料金プラン
  • 婚活ブログ
  • 大阪サロン
  • 親御様の婚活
  • 個人情報保護方針
エンジェライトアメブロ
AIマッチングバナー

エンジェライトは「AIマッチング機能」を導入しております。AIマッチングとは会員様の行動履歴や顔の好みを、AIが分析をして仲人に候補者を提案する機能です。お相手紹介の精度がよりあがり、無駄なお見合いの減少が期待できます。

CMSマーク

エンジェライトは結婚相手紹介サービス業における認証制度「マル適マーク」を取得しています。

男の婚活

結婚相談所エンジェライトは女性だけでなく男性の婚活にも力を入れております。

信頼の証・IBJ

結婚相談所エンジェライトは東証一部上場の株式会社IBJ(日本結婚相談所連盟)に正式加盟しておりますので、信頼の高い出逢いをご提供できます。

大阪市天王寺区上本町の
結婚相談所エンジェライト
結婚相談所エンジェライト

お見合いイコール自分で相手を見つけられない人がするもの、もてない人が入会していると思われがちですが、実際は全然異なります。高収入でハイステータスな男性や、容姿端麗な女性もたくさんいらっしゃいます。不安定な時代だからこそ結婚相手に生活の安定と安心を求めて入会されるのは賢い選択だと思います。

≫当所までのアクセスはこちら
space
トップページへ